マンション【ウィークリー マンション・賃貸・中古・新築マンション・マンスリーマンション・デザイナーズマンション】プロが教えるマンション購入の秘訣

マンション【ウィークリー マンション・賃貸・中古・新築マンション・マンスリーマンション・デザイナーズマンション】プロが教えるマンション購入の秘訣
ウィークリー マンションや賃貸マンション・中古マンション・新築マンション・マンスリーマンション又はデザイナーズマンションなど自分に合ったマンション購入のノウハウと知らないと損をする情報をご紹介します。

■スポサード・リンク■


■スポサード・リンク■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
マンション購入マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■スポサード・リンク■

検査情報:マンション購入で中古マンションを選ぶと、...

マンション購入で中古マンションを選ぶと、すでに建築されて年数が経っている場合、また他にも住宅やマンションが立ち並んでいる場合、まず住環境が整備されているのが普通です。
スーパーや病院、小学校や中学校などはもちろん近くにあるでしょう。
また交通も、もし駅から遠い地域だとしても、バスが走るようになって、それほど不便ではなくなっているはずです。


マンション購入するときに思うこと、それは『このマンションは欠陥じゃないよね?』ということだと思います。
記憶にまだ新しい耐震偽装のことが頭によぎると思います。
建築士と販売会社、それから検査会社の3社に対して、不審の目が向けられました。
結局は建築士一人の仕業だったようですが、販売会社と検査会社の対応も物議をかもしました。
いったい誰を信用したらいいのか、分からなくなりました。


マンションを購入するときに、近所づきあいの煩わしさから解放されたいとの思いで購入する人もいるようですが、マンションでもマンション内での協力が大切になるときがありえます。
一生住み続ける地域なのですから、きちんとしたマンション内での付き合いはしておいたほうがいいでしょう。


マンションを購入するときに、このマンションの構造はしっかりしているかを素人が確認をすることは出来ません。
しかし専門家にお願いをして、構造を確認してもらうことは出来ます。
例えば販売会社に図面を見せてもらえるようにお願いをしてみるのもいいかもしれません。
図面のコピーなどをもらって、それをプロの建築士に見てもらうのです。
プロの眼から見れば、構造の良し悪しはすぐに分かると思います。


中古マンションの老朽化が気になるけど、立地条件や周辺環境などがとても気に入っている場合は、やはり購入したいものです。
でも老朽化による耐震性や、設備の古さなども気になることがあると思います。
そこで登場した言葉が『リノベーション』という言葉です。







その他の関連情報を見る?⇒          



スポンサーサイト


マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
マンション購入マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)ランキングへ
この記事のURL マンション購入 コメント : - トラックバック : -
プロフィール

一級建築士パパ

Author:一級建築士パパ
一級建築士の子持ちのパパでもある私がマンション購入するときに気をつけてもらいたい大切な情報や知識とノウハウをご紹介します。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。