マンション【ウィークリー マンション・賃貸・中古・新築マンション・マンスリーマンション・デザイナーズマンション】プロが教えるマンション購入の秘訣

マンション【ウィークリー マンション・賃貸・中古・新築マンション・マンスリーマンション・デザイナーズマンション】プロが教えるマンション購入の秘訣
ウィークリー マンションや賃貸マンション・中古マンション・新築マンション・マンスリーマンション又はデザイナーズマンションなど自分に合ったマンション購入のノウハウと知らないと損をする情報をご紹介します。

■スポサード・リンク■


■スポサード・リンク■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
マンション購入マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■スポサード・リンク■

住環境を考える:マンション購入で中古マンションを選択する...

マンション購入で中古マンションを選択するメリットとしては、実物を見て選ぶことが出来ます。
新築マンションでは実物を見ることが出来ないため、モデルルームなどで判断をしないといけませんでしたが、中古マンションの場合は、実際にその場に行って見ることが出来ますし、部屋の中も確認することができると思います。
これは予想と違っていたということがない分、リスクが少ないかもしれません。


『デザイナーズマンション』の定義は、そこまできちんとしたものとしては無いようですが、一般的には有名な建築士が独自のオリジナリティを出して建築したマンションのことを指すようです。
良く見るものとしては、コンクリートの打ちっぱなしだったり、キッチンがリビングの中央にあったりというものでしょうか。


マンション購入で中古マンションを選ぶことで、他にも良い面があると思います。
それは周辺の住環境がすでに整っているということです。
新築マンションだと、意外に周辺の環境が整ってないこともあると思います。
例えば、スーパーが遠いとか、小学校が遠い、病院が遠いなどです。
これはしばらくしたら解消できる問題かもしれませんが、新築マンションではこのようなケースもあると思います。


デザイナーズマンションは現在、分譲マンションよりも賃貸マンションで多くを占めているようですが、都心のタワーマンションを建築家にデザインをしてもらって、タワーマンションでありながら、デザイン面にもこだわっているという、そういったマンションが増えてきています。


マンション購入で中古マンションを選ぶと、すでに建築されて年数が経っている場合、また他にも住宅やマンションが立ち並んでいる場合、まず住環境が整備されているのが普通です。
スーパーや病院、小学校や中学校などはもちろん近くにあるでしょう。
また交通も、もし駅から遠い地域だとしても、バスが走るようになって、それほど不便ではなくなっているはずです。







その他の関連情報を見る?⇒          



スポンサーサイト


マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
マンション購入マンション購入(ウィークリーマンション・賃貸 マンション・マンスリーマンション・中古マンション・新築マンション)ランキングへ
この記事のURL マンション購入 コメント : - トラックバック : -
プロフィール

一級建築士パパ

Author:一級建築士パパ
一級建築士の子持ちのパパでもある私がマンション購入するときに気をつけてもらいたい大切な情報や知識とノウハウをご紹介します。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。